トップ | あせも予防におすすめ ゼノア酸性パウダー

あせも予防におすすめ ゼノア酸性パウダー

ボディパウダー

赤ちゃんの肌から大人の肌まで年齢を問わず使えるボディパウダーです

あせも対策に
せっかくお風呂で汗を流したのに、もう汗でベタベタ・・・なんてことありませんか? ゼノアの酸性パウダーをお風呂上りにつけておくと、しばらくサラサラ感が続きます。次第に汗とパウダーが混ざり合うことで弱酸性の化粧水をつけたようにお肌を整えます。お風呂上りなどお肌を清潔にした後、適量をパフにとり、首筋、腕の内側、ワキ下、足などにおつけください。

赤ちゃんにおむつカブレ対策に
汗や汚れをふき取りお肌を清潔にした後、パウダーを適量パフにとり、関節の間や背中・おむつまわりなど汗がたまりやすくムレやすい部分におつけください。

酸性だからお肌にやさしい

皮膚は表面が弱酸性である事で健康なお肌を保っています。ゼノア酸性パウダーは汗と酸性のパウダーが混ざり合うことで、顔に弱酸性化粧水をつけると同様に体も弱酸性の環境に整えます。

日焼け止めクリームの上に重ねて

ゼノア酸性パウダーを押し込むと、より散乱層を強化し光のしゃ断を高めます。

.
.

.
ゼノア 酸性パウダー購入する 酸性パウダー
容量: 80g
価格: ¥1,575(税込) / 本体 ¥1,500
全身用の弱酸性パウダーです。

.
パウダーが汗と混ざり、化粧水と同じように弱酸性の環境を整えます。首筋、手足、ワキ下など汗をかきやすい部分に。赤ちゃんにの肌もやさしく整えます。
成分表示: カオリン、 タルク、 変性アルコール、 グリセリン、 リンゴ酸、 香料

使い方

入浴の後などに適量をパフにとり、首筋や手足、ワキの下などにお使い下さい。

  • お肌が極端に弱っているときは、入浴時石けんを使わずお湯だけで洗いましょう。
  • パフは清潔に保ちましょう
  • ゼノアタンノロイドA-30Aと同時にご使用になりますと両方の成分の関係で黒ずむ事があります。肌に対する害はなく色も自然にとれますが、同時のご使用は避けるようにしてください。(肌そのものが黒ずむわけではありません)
<< 戻る || トップ | 12月の「ゼノア無料体験イベント」のお知らせ