トップ | 毛穴 ~ むやみに脂をとりすぎてはだめ

毛穴 ~ むやみに脂をとりすぎてはだめ

毛穴 ~ むやみに脂をとりすぎてはだめ

毛穴トラブルのタイプ

・皮脂分泌が多くて毛穴が目立つタイプ
・肌全体が乾燥して毛穴が目立つタイプ
・重力に耐えられず毛穴がたるんだタイプ

なぜトラブルが起きるの?

毛穴が目立つ原因のひとつは、毛穴が開いたままになっているからです。通常は皮脂を出す時は開き、必要でないときは閉じています。しかし、この毛穴の開閉コントロールがスムーズに行われないと、皮脂がいつも出ている状態になってしまいます。そして、角化に不具合が生じたりするとその余分な皮脂が角栓となり、酸化し黒ずむことで毛穴がポツポツ黒くなってしまいます。毛穴の開閉コントロールがスムーズに行われない原因のひとつとして、皮脂分泌が大きくかかわってきます。皮脂をむやみに取ってしまうと、皮膚は皮脂が不足していると錯覚しどんどん皮脂を出し続けてしまいます。

原因は「皮脂の取りすぎ」や「クリームのつけすぎ」

毛穴トラブルの原因は、合成界面活性剤使用のクレンジング剤や洗顔料、あぶらとり紙などで皮脂を取りすぎてしまうスキンケアをしていると、皮脂分泌をより活発にさせてしまいます。多く出た皮脂は古い角質とが混ざり毛穴の出口で角栓になって毛穴を詰らせます。その詰まった角栓を無理に押し出そうとすると、よけいに毛穴は広がり目立たせてしまい悪循環を招きます。
また、クリームをたっぷりつけないとお肌を乾燥させてしまうという思い込みからクリームを多くつけすぎてしまい、自ら皮脂分泌を活発にして毛穴を広げてしまっている場合があります。

毛穴トラブルの原因は、合成界面活性剤使用のクレンジング剤や洗顔料、あぶらとり紙などで皮脂を取りすぎてしまうスキンケアをしていると、皮脂分泌をより活発にさせてしまいます。多く出た皮脂は古い角質とが混ざり毛穴の出口で角栓になって毛穴を詰らせます。

その詰まった角栓を無理に押し出そうとすると、よけいに毛穴は広がり目立たせてしまい悪循環を招きます。

またクリームをたっぷりつけないとお肌を乾燥させてしまうという思い込みからクリームを多くつけすぎてしまい、自ら皮脂分泌を活発にして毛穴を広げてしまっている可能性もあります。

毛穴のトラブルの解決策 -角質と皮脂と洗顔のケアがポイント-

①古い角質は定期的に取り除く

古い角質は、垢となって毛穴に詰まりやすくなります。洗顔やパックで定期的に取り除くケアが大切です。

softpackゼノアソフトパックhighpackゼノアハイパックA-30

②毛穴のお掃除にはコールドクリーム。

・過剰になった皮脂分泌を適量に戻すには、コールドクリームクラシックを毛穴に押し込むように塗り、古い皮脂汚れを溶け込ませ蒸しタオルをあてて角栓を柔らかくします。

コールドクリームクラシック

・毛穴の出入口を詰まらせないようにするために、古い角質を排出させるためにソフトパックをあわせたケアでお肌を整えます。

.

毛穴肌コース